グレーのライン

催し物やイベントの告知、宣伝広告活動には宣伝カー!

お店を宣伝したい、キャンペーン・イベントを告知したいけど
チラシじゃ不安・・・
スタッフもいない・・・
費用も心配・・・
そんな時こそベルフィールドの宣伝カーをご利用ください!!
ベルフィールドがあなたのお店の宣伝をお手伝いします♪

ベルフィールドではクライアント様の宣伝効果を促進する為に宣伝カーの運行・管理を行っております。
当社の宣伝カーは小路地等も走行でき、視界にも納まりやすく皆様の近くで見て頂けるコンパクトボディです。
しかしコンパクトながら前後左右のスピーカーで四方にアテンションサウンドを響かせ、夜間には明るく綺麗にライトアップさせて走行しますので非常に注目を集めます。
また、この度の大型宣伝カーの導入により大々的な屋外宣伝活動にも対応可能になりました。
活動は主に各駅から店舗様までの道のり、また周辺地域をPR走行いたします。
これにより特定の期間や日程でのピンポイントなPRが可能です。

走る・喋る・光る屋外広告媒体、集客効果大といわれる宣伝カーをもっと身近にご利用頂けるようリーズナブルな設定をご用意いたしました。
広告宣伝にお悩みの方、是非一度お問い合わせ下さい。
個人でのご利用も大歓迎です。

ベルフィールドはお約束します

道路交通法厳守

ベルフィールドは宣伝カーのサイズや大きさ、高さ、規格など道路交通法を厳守し、
責任をもって宣伝走行に取り組んでおります。

規格外の大きさや高さの宣伝カーを使用した業者が多発し問題になっております。
宣伝カーの様な放送宣伝車両には、サイズはもちろん、広告として表示できる面積など
細かい取り決めが設けられています。
当然その様な取り決めを怠る車両は取締りの対象となり処罰されます。
宣伝カーはクライアント様の広告を担う大切な車両です。 クライアント様の広告を掲げたまま
取締りを受けることなどあってはならないことなのです。
ご依頼をお考えの際には車検証(その車両が放送宣伝車両として登録を受けているか)や
ナンバープレート(8ナンバー)等をご確認下さい。

ページトップへ
ベルフィールド
携帯サイトはこちら
ベルフィールド携帯サイト
お問い合わせ
〒171-0022
東京都豊島区南池袋2丁目49-7 池袋パークビル1階
電話番号:03-4405-8258
FAX番号:03-6869-9818
営業時間:10:00〜19:00
アクセスマップを見る

対応エリア

■東京都対応エリア

千代田区 / 中央区 / 港区 / 新宿区 / 文京区 / 台東区 / 墨田区 / 江東区 / 品川区 / 目黒区 / 大田区 / 世田谷区 / 渋谷区 / 中野区 / 杉並区 / 豊島区 / 北区 / 荒川区 / 板橋区 / 練馬区 / 足立区 / 葛飾区 / 江戸川区 / 立川市 / 武蔵野市 / 三鷹市 / 青梅市 / 府中市 / 昭島市 / 調布市 / 町田市 / 小金井市 / 小平市 /  日野市 / 東村山市 / 国分寺市 / 国立市 / 福生市 / 狛江市 / 東大和市 / 清瀬市 / 東久留米市 / 武蔵村山市 / 多摩市 / 稲城市 / 羽村市 / あきる野市 /  西東京市 / 奥多摩町 / 八王子市

■埼玉県対応エリア

さいたま市西区 / さいたま市北区 / さいたま市大宮区  / さいたま市見沼区 / さいたま市中央区 / さいたま市桜区 / さいたま市浦和区 / さいたま市南区 / さいたま市緑区 / さいたま市岩槻区 / 川口市 / 蕨市 / 戸田市 / 鳩ヶ谷市 / 朝霞市 / 志木市 / 和光市 / 新座市 / 富士見市 / ふじみ野市 / 三芳町 / 春日部市 / 草加市 / 越谷市 / 八潮市 / 三郷市 / 吉川市 / 松伏町 / 鴻巣市 / 上尾市 / 桶川市 / 北本市 / 伊奈町 / 川越市 / 東松山市 / 坂戸市 / 鶴ヶ島市 / 毛呂山町 / 越生町 / 滑川町 / 嵐山町 / 小川町 / 川島町 / 吉見町 / 鳩山町 / ときがわ町 / 東秩父村 / 所沢市 / 飯能市 / 狭山市 / 入間市 / 日高市 / 行田市 / 加須市 / 羽生市 / 久喜市 / 蓮田市 / 幸手市 / 騎西町 / 北川辺町 / 大利根町 / 宮代町 / 白岡町 / 菖蒲町 / 栗橋町 / 鷲宮町 / 杉戸町 / 熊谷市 / 本庄市 / 深谷市 / 美里町 /  神川町 / 上里町 / 寄居町 / 秩父市 / 横瀬町 / 皆野町 / 長瀞町 / 小鹿野町

ホームページについて

下記掲載のバナーをクリックすると、ベルフィールドが世界WEB標準の基準をクリアしていることが確認できます。

Valid XHTML 1.0 Transitional

正当なCSSです!

本ホームページは、W3C勧告に従った正しい文書構成で制作されていることが証明され、上記バナーの使用許可を得ています。